阪神・矢野監督の「贈る言葉」 日本ハムへ移籍する谷川に「ハムでしっかり力になれるもの持っている」

2021年04月17日 14:00

野球

阪神・矢野監督の「贈る言葉」 日本ハムへ移籍する谷川に「ハムでしっかり力になれるもの持っている」
阪神・矢野監督 Photo By スポニチ
 日本ハムへの移籍が決まった阪神・谷川昌希投手(28)について、矢野監督は「キャラもめちゃめちゃいいし、元気で。投手だけどムードをつくれるし。本人がたぶんビックリしていると思うし、俺自身もすごいビックリした」と率直に語った。
 自らも現役時代に中日から阪神へのトレード移籍を経験。「こうやって呼ばれていくというのは野球選手として喜ばしいことと思う。俺もトレードで人生を変えてもらったし、トレードに関するマイナスイメージはない」とした指揮官は、谷川について「去年、一昨年くらいからかな、本当に危機感を持って、より何とかしたい、がむしゃらにとやっていたんで。そういうタイミングでも(日本)ハムでしっかり力になれるぐらいのものは持っていると思う」と期待をかけた。

 2軍監督時代からの教え子の新たなスタート。矢野監督は「対戦することも交流戦であるかもしれないし。その時は谷川も思いきりこっちに向かってくると思うし、俺らも谷川を打ち崩さないといけない。アイツ自身の野球人生で、また自分の力で大きなチャンスをもらえると思う」と新天地での活躍を願った。

 また、取材に応じた嶌村球団本部長も「トレードの活性化というところは非常に大事だと常日頃から思っている。谷川くんに関しては1軍キャンプ非常に調子がよくて、2軍でもずっと抑えていた。請われるということはやっぱり活躍の場が出てくる、大きくなるということ。ぜひ彼のためにと思いながらこういう決断をさせていただきました」と説明した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月17日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム