楽天・黒川バースデー適時打も、チーム今季最少タイ3安打 打線不発でマー君援護できず

2021年04月18日 05:30

野球

楽天・黒川バースデー適時打も、チーム今季最少タイ3安打 打線不発でマー君援護できず
<日・楽5>2回2死二塁、黒川は中前適時打を放つ(撮影・沢田 明徳) Photo By スポニチ
 【パ・リーグ   楽天1ー4日本ハム ( 2021年4月17日    東京D )】 楽天打線は今季最少タイの3安打で1得点に終わり田中将を援護できなかった。開幕戦で9安打で6点を奪い5回途中KOした上沢の攻略にてこずる中、気を吐いたのがこの日が20歳の誕生日だった黒川。先制された直後の2回2死二塁で中前適時打を放ち、チームに唯一の得点をもたらした。
 1軍昇格初日の16日に続いて2試合連続の適時打で先発起用に応え「チャンスで走者を還したいという気持ちが良い結果につながった」と振り返った。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月18日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム