ヤクルト新助っ人4人が入団会見 バンデンハーク「コンディション万全」

2021年04月19日 19:50

野球

ヤクルト新助っ人4人が入団会見 バンデンハーク「コンディション万全」
ヤクルトの入団会見を終え、写真に納まる(左から)サイスニード、バンデンハーク、サンタナ、オスナ(代表撮影) Photo By 代表撮影
 ヤクルトのリック・バンデンハーク投手(35)、サイスニード投手(28)、ホセ・オスナ内野手(28)、ドミンゴ・サンタナ外野手(28)が19日、都内の球団事務所で会見した。
 ソフトバンク時代に6年間で43勝と実績十分で先発陣の一角として期待されるバンデンハークは「コンディション的には万全。例年に比べて、オフに長い時間、休めたのも良かった。勝利に貢献したい」と抱負。メジャー通算77本塁打を誇る右の強打者のサンタナは「自分の強みはバッティング。バッティングも守備も両方でチームに貢献できるように頑張ります」と誓った。

 4人は2週間の隔離期間を終え、18日から2軍練習に合流。あす20日のイースタン・リーグ、DeNA戦(戸田)で実戦デビュー予定。バンデンハークとサイスニードは各1イニング、オスナとサンタナは各3打席立つ見込みだ。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月19日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム