レッズ・秋山 メジャー2年目の“開幕”インディアンス戦に「9番・左翼」で先発

2021年05月08日 05:32

野球

レッズ・秋山 メジャー2年目の“開幕”インディアンス戦に「9番・左翼」で先発
レッズ・秋山翔吾(AP) Photo By スポニチ
 レッズの秋山翔吾外野手(33)は7日(日本時間8日)、敵地・クリーブランドでのインディアンスとの交流戦に「9番・左翼」で先発ラインナップに名を連ねた。秋山は春のオープン戦で左太ももの裏を痛め負傷者リスト入り。マイナーでの調整を経て、この日が自身メジャー2年目の開幕となる。
 試合前にオンライン会見に応じた秋山は「体の状態はまったく問題ない。いい準備が出来ている」と話した。チームは開幕から29試合を消化し14勝15敗で地区4位に低迷。主砲ジョーイ・ボット内野手(37)も左手親指を骨折し負傷者リスト入りし、首脳陣は秋山に巻き返しへの起爆剤として期待をかける。秋山は「緊張する場面も出てくるかもしれない。自分の結果を残した上で勝ちたい」と、闘志を燃やした。試合は日本時間午前8時10分開始予定。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年05月08日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム