広島・小園はプロ初5番でもお見事!2安打&2得点「気にせずにできた」佐々岡監督も納得顔

2021年05月17日 05:30

野球

広島・小園はプロ初5番でもお見事!2安打&2得点「気にせずにできた」佐々岡監督も納得顔
広島・小園 Photo By スポニチ
 【セ・リーグ   広島3-3DeNA ( 2021年5月16日    マツダ )】 広島の小園がプロ初の5番起用に2安打2得点で応えた。
 初回2死一塁でピープルズのチェンジアップを左前打すると6回先頭では遊撃内野安打。8回には西川の適時打で同点の生還を果たすなど自慢の快速もアピールした。

 「コースなりに打ち分けていこうと思った。(5番でも)やることは変わらないので、気にせずにできた」。

 今季5度目の引き分けに終わったが、佐々岡監督からは「状態の良さで(5番に)起用した。(羽月を含め)若い選手が頑張ってくれた」と評価された。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年05月17日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム