「7回の男」抜てきも…広島・コルニエル、痛恨の逆転3ラン被弾 佐々岡監督「反省次に生かして」

2021年05月17日 05:30

野球

「7回の男」抜てきも…広島・コルニエル、痛恨の逆転3ラン被弾 佐々岡監督「反省次に生かして」
<広・D>7回1死一、二塁、ソトに逆転の3ラン本塁打を打たれたコルニエル(撮影・奥 調) Photo By スポニチ
 【セ・リーグ   広島3-3DeNA ( 2021年5月16日    マツダ )】 広島・コルニエルが痛恨の一発を浴びた。
 2―0の7回に登板し1死から連打で一、二塁とされソトに初球の156キロ直球を右翼席に逆転3ランを運ばれた。外角を狙った球が真ん中付近に入った失投に「少し甘かった」と初被弾を悔いた。

 2試合連続で「7回の男」に抜てきした佐々岡監督は「期待しているので、反省を次に生かしてもらいたい」と今後も勝ち継投での起用を示唆した。

おすすめテーマ

2021年05月17日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム