ドリームマッチMVPに掛布、先制二塁打放つ 「打ちやすいところに投げてくれて感謝」

2021年05月17日 20:53

野球

ドリームマッチMVPに掛布、先制二塁打放つ 「打ちやすいところに投げてくれて感謝」
MVPに選ばれた掛布雅之 Photo By 提供写真
 【サントリードリームマッチ2021   ザ・プレミアム・モルツ球団13―3ドリーム・ヒーローズ ( 2021年5月17日    東京D )】 往年のスター選手が集まったドリームマッチでモルツ球団の4番をつとめた元阪神・掛布雅之がいきなり快音を響かせた。初回2死一塁で、伝統の一戦で名勝負を繰り広げた斎藤雅樹と対戦。いきなり右翼線への二塁打を放ち、先制点を奪う活躍を見せた。
 モルツ球団の大勝により、大会のMVPも掛布は獲得。「まさかこんな賞を取れるとは。斎藤くんも打ちやすいところに投げてくれて感謝。コロナの入国制限で、バースとプレーできなかったのが残念」。前日16日まで同じ東京ドームでの巨人―阪神戦を観戦。首位を走り好調な現役に負けじと、66歳の年齢を感じさせない打撃を披露。5番に入った岡田彰布ともベンチでハイタッチし、喜びを表していた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年05月17日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム