甲子園 現役医大生が始球式 昨年大会中止の3年生代表し高校時代のユニホームで

2021年08月10日 10:38

野球

甲子園 現役医大生が始球式 昨年大会中止の3年生代表し高校時代のユニホームで
<日大山形・米子東>始球式を行った吉田裕翔さん(左)と嘉村太志さん(撮影・河野 光希) Photo By スポニチ
 【第103回全国高校野球選手権大会 ( 2021年8月10日    甲子園 )】 2年ぶりの開催となった第103回全国高校野球選手権大会が10日、甲子園球場で開幕した。
 第1試合の始球式は昨年中止となった大会の高校3年生で、元甲陽学院野球部の吉田裕翔さん(関西医科大1年)、嘉村太志さん(大阪大医学部1年)が務めた。

 医療関係者へのエールを込めたもので、甲陽学院は甲子園と同じ西宮市内に学校があるおひざ元だ。2人は胸に「KOYO」と入った高校時代のユニホーム姿で登場。甲子園の地を踏みしめた。

この記事のフォト

続きを表示

おすすめテーマ

2021年08月10日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム