×

西武 鉄壁投手陣で57年ぶり12戦連続3失点以下 辻監督「ピンチになっても抑えてくれる期待が大きい」

2022年06月30日 05:30

野球

西武 鉄壁投手陣で57年ぶり12戦連続3失点以下 辻監督「ピンチになっても抑えてくれる期待が大きい」
<西・日>笑顔で選手交代を告げる辻監督(撮影・尾崎 有希) Photo By スポニチ
 【パ・リーグ   西武6-2日本ハム ( 2022年6月29日    ベルーナD )】 西武は12球団トップの防御率2・37を誇る投手陣が2失点に抑え、球団では西鉄時代の65年以来57年ぶりに12試合連続3失点以下を記録した。
 「先発、リリーフ両方が頑張ってくれているおかげ」と豊田投手コーチ。先発のエンスが5回1安打無失点も、左足に打球が直撃して降板。6回から継投に入ったが、辻監督は「ピンチになっても、抑えてくれる期待の方が大きい」と厚い信頼を寄せた。

おすすめテーマ

2022年06月30日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム