大谷翔平 5試合ぶり13号ソロ!4回に好相性右腕から豪快弾、初回“やられた”高め直球をジャストミート

2023年05月31日 09:59

野球

大谷翔平 5試合ぶり13号ソロ!4回に好相性右腕から豪快弾、初回“やられた”高め直球をジャストミート
エンゼルス・大谷(AP) Photo By AP
 【ア・リーグ   エンゼルス3―7ホワイトソックス ( 2023年5月30日    シカゴ )】 エンゼルスの大谷翔平投手(28)が30日(日本時間31日)、敵地シカゴでのホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発出場。5試合ぶりの本塁打となる中越え13号ソロを放つなど4打数1安打、前日に左足に受けた死球の不安を払しょくしたが、チームは3―7で逆転負け。連勝はならなかった。
 初回1死の第1打席は、ホ軍の先発右腕ジオリトの1ボールから真ん中高めの直球を叩いて中飛だったが、1―1の同点の4回無死の第2打席、2ストライクから真ん中高めの直球を完ぺきに捉える勝ち越しの中越え13号ソロ。24日(同25日)のレッドソックス戦で左中間に12号ソロを放って以来5試合ぶりのアーチで、メジャー通算140本目の本塁打だ。打球速度は110・2マイル(約177・3キロ)、飛距離は今季3番目の435フィート(約132・6メートル)で打球角度は30度。ジオリトとのこれまでの対戦成績は20打数6安打2本塁打、打率・300と好相性で、初回に打ち取られた高めの直球を見事に打ち返した。

 5回2死の第3打席は2ボール1ストライクからチェンジアップにタイミングを崩されて右飛、8回1死二塁の第4打席は左腕バマーと対戦して2ボール2ストライクから外角スライダーに空振り三振だった。これで通算の打撃成績は、54試合で209打数55安打、13本塁打、34打点、打率・263、7盗塁、投手成績は11試合で5勝1敗、防御率2・91となった。

 この日の試合前にフィル・ネビン監督は、大谷の次戦先発を2日(同3日)の敵地でのアストロズ戦と公表。予定通り中5日での先発となる。また、大谷の休養日を問われた指揮官は「考えているところ。彼は正直に私に(状態を)話す。明日もプレーするだろう」と説明。具体的な休養日を明言することなく検討中とした。

おすすめテーマ

2023年05月31日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム