×

広島 9回は矢崎で逃げ切り 守護神・栗林に新井監督「徐々に上げていこうなと彼と話している」

2023年05月31日 22:13

野球

広島 9回は矢崎で逃げ切り 守護神・栗林に新井監督「徐々に上げていこうなと彼と話している」
オリックスに勝利し、マウンドでハイタッチをする矢崎(右)ら(撮影・平嶋 理子) Photo By スポニチ
 【交流戦   広島3-1オリックス ( 2023年5月31日    京セラD )】 広島が31日のオリックス戦に勝利し、交流戦初勝利。18年から13連敗まで伸びていた対オリックス戦の不名誉記録をついにストップさせ、天敵から6年ぶりの白星を挙げた。
 先発の九里が7回まで1失点と好投。8回は島内でつなぎ、9回には矢崎がマウンドに上がって、リードを守った。

 新井監督は、2点リードのセーブシチュエーションで栗林ではなかった理由について「栗林とも話して、徐々に上げていこうなと彼と話しているので」と会談内容を明かし、今後についても「今は矢崎、島内、ニック(ターリー)も頑張ってくれて、その中に入って、徐々に上げていこうという話をしています」と、ひとまずは9回にこだわらず、セットアッパーの形での登板を見込んでいた。

 また、4勝目の九里については「今日もナイスピッチングでしたね。すべての球種を低めに集めて、今日もナイスピッチングだったと思います」と、賛辞を送っていた。

おすすめテーマ

2023年05月31日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム