落合博満氏 人の意見は「時として参考になる」が「非常に邪魔になる」という考え方のススメ

2023年06月09日 17:05

野球

落合博満氏 人の意見は「時として参考になる」が「非常に邪魔になる」という考え方のススメ
落合博満氏 Photo By スポニチ
 現役時代に3冠王を3度獲得し、監督としては中日を4度のリーグ優勝に導いた落合博満氏(69)が9日、自身のYouTube「落合博満のオレ流チャンネル」を更新。新企画の「オレ流質問箱」第4弾として野球の話から人生相談までNGなしで寄せられた質問に答えた。
 今回の質問は長くて深い人生相談。「25歳のフリーターです。最近、大学に入りたいなと思い、参考書を買って来年に向けて受験勉強しています。しかし親や友人からは“25歳にもなって”と言われて、やっぱりだめなのかなって思ったりもしてます。私、諦めたほうがいいんでしょうか。落合さんは今まで自分のやりたいことや目標を誰かに否定されたことはありますか?また、否定されたことがあるとしたらどうやって乗り越えてきましたか?ぜひ、人生のアドバイスを聞きたいです!」

 質問を読み終えた落合氏は「これは25歳になって大学受験するとかっていうのは別に変ではないですよ。40歳、50歳なってからも大学受験したいとか、まして大学院に入りたいと思って、人生を謳歌している人がたくさんいる中でね、“25歳では諦めた方がいいですか”っていうのは、これは周りがどうこう言おうが自分がこうと決めたからには、それに突き進んで努力をしていった方がいいと思います。25歳で大学受験、大賛成です」と質問者の背中を力強く押した。

 「“否定されたことがありますか?”っていうことですけども、野球界の中で若い頃っていうのは“お前そのやり方はダメだ”とかって否定されたことは、しょっちゅうありました。まあでも、自分で最終的には結果を出して、(野球を)しなきゃいけないって職業なんで、人に言われたことをやってダメなものを考えるんだったら自分でやりたいようにやってダメな方を取るっていうようなことをやってました。だから人の意見っていうのは時として参考になりますけども、非常に邪魔になるっていうような考えを持った方がいいと思います」と自身の経験をもとに、真剣にアドバイスとエールを送った。

おすすめテーマ

2023年06月09日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム