西武・増田の“うなる”直球にレオ党もうなった!村上も斬った最終回2K

2023年06月09日 21:41

野球

西武・増田の“うなる”直球にレオ党もうなった!村上も斬った最終回2K
<西・ヤ>ヤクルトに勝利し捕手・古賀とハイタッチする増田 (撮影・白鳥 佳樹) Photo By スポニチ
 【交流戦   西武2―1ヤクルト ( 2023年6月9日    ベルーナD )】 西武の増田達至投手(35)が9回に登板し、1回を無安打無失点に抑え今季9セーブ目を挙げた。
 1点差の緊迫した場面で登板した守護神は、ヤクルト先頭の村上、続くサンタナをいずれも147キロの直球で空振り三振。最後は内山をスライダーで三ゴロに打ち取り、危なげなく試合を締めた。

 直近の登板2試合でいずれも失点しており状態を不安視する声もあったが、杞憂に終わった。見守ったファンからは「147キロの増田はいい増田」「うなってる、うなってる」と、調子のバロメーターとも言える直球が走っていた右腕にSNSで感嘆の声が上がった。

おすすめテーマ

2023年06月09日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム