達川光男氏の後悔「鉄人・金本知憲」の連続フルイニングの世界記録はもっと長かった「金本すまんのう…」

2023年12月09日 18:47

野球

達川光男氏の後悔「鉄人・金本知憲」の連続フルイニングの世界記録はもっと長かった「金本すまんのう…」
広島時代の金本知憲氏 Photo By スポニチ
 元広島監督の達川光男氏(68)が9日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS」に出演。金本知憲氏に「すまんのう」と謝りたい監督時代の“ミス”を明かした。
 「今だから語れるプロ野球の監督裏話」がトークテーマ。達川氏は金本氏の世界記録はもっと長いはずだったと指摘した。

 金本氏が1999年7月21日の阪神戦から2010年にかけて続いた1492試合連続フルイニング出場と1万3686イニング連続出場は世界記録だ。

 だが、1999年当時、広島の監督を務めていた達川氏は7月20日の阪神戦で金本に代打を送ったことを後悔し、「金本すまんのう」と謝りたいという。

 あれがなければ世界記録はもっと伸びていた。達川氏は「1イニング抜けただけ、何とかならんかね?」と嘆いて、司会の浜田雅功から「無理ですよ!」とツッコまれていた。

おすすめテーマ

2023年12月09日のニュース

特集

野球のランキング

【楽天】オススメアイテム
`; idoc.open(); idoc.write(innerHTML); idoc.close(); });