ぱんちゃん璃奈らRIZIN.30出場全選手が計量パス

2021年09月18日 16:18

格闘技

ぱんちゃん璃奈らRIZIN.30出場全選手が計量パス
<RIZIN.30>前日計量をクリアしたぱんちゃん璃奈 (C)RIZIN FF Photo By スポニチ
 総合格闘技イベント「RIZIN.30」(19日、さいたまスーパーアリーナ)の前日計量が18日に行われ、出場20選手全員がクリアした。

 第1試合のRIZINキックルール46.5キロ契約3分×3Rで対戦するKNOCK OUT-BLACK女子アトム級王者ぱんちゃん璃奈(27=STRUGGLE)は46.45キロ、RISE QUEENアトム級3位の百花(28=魁塾)は45.85キロで、ともに1回目でパスした。

 RIZINで女子キックルールの試合が実施されるのは初めて。前日のメディアインタビューで「明日の水抜き後の身体を見てほしい」と話していたぱんちゃんは、レインボーカラーのビキニで登場。計量をクリアすると、引き締まったボディ体でマッスルポーズを決めた。

 メインのRIZINジャパンGPバンタム級トーナメント2回戦に出場する朝倉海(27=トライフォース赤坂)はリミットを100グラム下回る60.90キロ、対戦相手のアラン“ヒロ”ヤマニハ(35=ボンサイ柔術)は60.75キロで計量をパスした。

 試合順と計量結果は以下の通り。
 ▼第1試合 RIZINキックルール46.5キロ契約3分3R
ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)46.45キロ×百花(魁塾)45.85キロ
 ▼第2試合 フェザー級(66キロ)5分3R
昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ)65.85キロ×鈴木千裕(クロスポイント吉祥寺)65.95キロ
 ▼第3試合 フェザー級(66キロ)5分3R
太田 忍(パラエストラ柏)66.00キロ×久保優太(PURGE TOKYO/BRAVE)65.85キロ
 ▼第4試合 フェザー級(66キロ)5分3R
佐々木憂流迦(セラ・ロンゴ・ファイトチーム)65.85キロ×堀江圭功(ALLIANCE)65.95キロ
 ▼第5試合 ライト級(71キロ)5分3R
武田光司(BRAVE)70.85キロ×矢地祐介(フリー)71.00キロ
 ▼第6試合 女子スーパーアトム級(49キロ)5分3R
浜崎朱加(AACC)48.80キロ×藤野恵実(トライフォース赤坂)48.95キロ
 ▼第7試合 バンタム級(61キロ)トーナメント2回戦5分3R
元谷友貴(フリー)60.90キロ×瀧沢謙太(フリー)60.95キロ
 ▼第8試合 バンタム級(61キロ)トーナメント2回戦5分3R
扇久保博正(パラエストラ松戸)60.85キロ×大塚隆史( T GRIP TOKYO)60.95キロ
 ▼第9試合 バンタム級(61キロ)トーナメント2回戦5分3R
井上直樹(セラ・ロンゴ・ファイトチーム)60.85キロ×金太郎(パンクラス大阪稲垣組)60.75キロ
 ▼第10試合 バンタム級(61キロ)トーナメント2回戦5分3R
朝倉 海(トライフォース赤坂)60.90キロ×アラン“ヒロ”ヤマニハ(ボンサイ柔術)60.75キロ
続きを表示

おすすめテーマ

2021年09月18日のニュース

格闘技のランキング

【楽天】オススメアイテム