朝倉未来、大みそかRIZIN参戦を示唆「命を削ろう、俺は格闘家だから」「年末は日本盛り上げてやるよ」

2021年12月07日 15:53

格闘技

朝倉未来、大みそかRIZIN参戦を示唆「命を削ろう、俺は格闘家だから」「年末は日本盛り上げてやるよ」
格闘家の朝倉未来 Photo By スポニチ
 格闘家の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が6日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。大みそかに行われる格闘技イベント「RIZIN」への参戦を示唆するコメントを掲載した。

 朝倉は11月20日に行われたABEMA「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の企画で負傷。戦っている途中で左膝の半月板がズレ、ドクターストップがかかっていたことを明かしていた。

 今月2日にYouTubeに動画を投稿し「今でも痛くて走れない状況ですね。軽いスパーリングや上半身のトレーニングは出来るんですけど、走ると痛いというぐらいのケガです。大みそか(のRIZIN)まで30日切った中で、まず減量が出来るのかどうかという問題があります。走れないので(体重が)落とせるかなという。またキャッチウエイトとかで68キロで戦っても批判が来ると思うので、それでやるぐらいなら出ない方がいいのかなと思います」と、出場しない可能性について語っていた。

 しかし、7日の投稿では、自身がリングに入場する写真を添付しながら「命を削ろう、俺は格闘家だからな 格闘技に痛めつけられ、でも生かされてる 格闘技が、好きだ 年末は日本盛り上げてやるよ 色々任せとけ」と一転し、参戦を示唆した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年12月07日のニュース

格闘技のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム