F1オーストラリアGP 2年連続中止 新型コロナ影響

2021年07月07日 05:30

クルマ

 メルボルンで11月に予定されていた自動車F1シリーズのオーストラリア・グランプリ(GP)が昨年に続き中止となった。地元のビクトリア州政府などが6日、明らかにした。
 国内の新型コロナウイルスの感染が再び増加に転じ、入国や移動などが制限されたり、機材輸送が困難になったりしたことが理由としている。10月下旬にフィリップ島で開催予定だったオートバイの世界選手権シリーズ、オーストラリアGPも中止となった。
続きを表示

最新ニュース

特集

【楽天】オススメアイテム