オズワルド畠中、腎臓がん手術成功 相方・伊藤がエール「病室から見える位置に花火上げたい」

2024年02月29日 15:53

芸能

オズワルド畠中、腎臓がん手術成功 相方・伊藤がエール「病室から見える位置に花火上げたい」
「オズワルド」の畠中悠(左)と伊藤俊介 Photo By スポニチ
 お笑いコンビ「オズワルド」伊藤俊介が29日、自身のSNSを更新。初期の腎臓がんと診断されたことを公表した相方・畠中悠(36)の手術終了報告を受け、思いを記した。
 畠中は、28日深夜放送のTBSラジオ「ほら!ここがオズワルドさんち!」(水曜深夜24・00)に出演。1月に泌尿器科で検査を受けた結果、初期の腎臓がんと診断されたことを明かした。3月7日まで一時活動を休止して入院し、手術を受けると明かしていた。

 この日、畠中は「皆さま、ご心配おかけしております。今朝手術をして昼過ぎには終わりました。卓越した先生の技術により、予定よりも早めに上がらせてもらいました」と、手術の終了を報告した。

 この報告を受け、伊藤は安ど。「夜病室から見える位置に花火上げたいと思います!」とエールを送った。

この記事のフォト

おすすめテーマ

2024年02月29日のニュース

特集

芸能のランキング

【楽天】オススメアイテム