【午後の狙い馬・14日中山10R】ウインオスカー高速ダートで本領

2019年04月14日 12:50

競馬

 日曜日の中山ダートは1Rから良馬場で行われているが、土曜午後2時すぎまでは「やや重」だったため、パサパサと言えるほどは乾いていない。特にダート1200メートル戦は、速い時計が出ている。
 ウインオスカーはダート1200メートルで「1分10秒1」の速い持ち時計の持ち主。中山ダートは3戦2勝、2着1回と最も得意にしている。前走・千葉S(2着)の内容も良く、すんなり2~5番手付近で流れに乗れれば、まず馬券圏内に浮上してくる。
続きを表示

おすすめテーマ

2019年04月14日のニュース

ギャンブルのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム