【スワンS】追ってひと言

2021年10月28日 05:30

競馬

 ▼アイラブテーラー(河内師)中1週でも動きは良かった。外回りだとペースが流れないので内回りの方がいい。
 ▼ガゼボ(石坂師)道中ムキにならずに、いい追い切り。勝っている舞台だし、阪神もいいと思います。

 ▼カツジ(池添兼師)いつも稽古は動くけど今日もいい動きだった。前走はダートが合わなかった。

 ▼ギルデッドミラー(松永幹師)いい動きで調子は良さそう。前半で脚をためて伸びてきてくれれば。

 ▼クリノガウディー(藤沢則師)変わらず動きはいい。前走は後手後手で脚をためるところがなかった。

 ▼サウンドキアラ(安達師)5週前にプラス30キロで帰ってきて、全然減らない。6歳だけど元気いっぱい。

 ▼セイウンコウセイ(上原師)8歳だけど元気いっぱい。前走は休み明けでも頑張った。展開がはまれば、まだまだやれる。

 ▼タイムフライヤー(橋口師)動きも良かったし、騎手の感触も良かった。フットワークが柔らかいし、芝の短距離も走れそう。

 ▼ダノンファンタジー(福永助手)元気も良く、いつも通りにいい動きを見せていました。阪神の千四は重賞を勝っているように、この馬に合った条件。

 ▼ビッククインバイオ(新谷師)動きは良かった。左回りは安定しているが右回りでどうか。

 ▼ファーストフォリオ(須貝師)以前は体質が弱かったが今はしっかりしている。差す競馬が板についてきて、重賞でも楽しみ。

 ▼フィアーノロマーノ(高野師)時計は目立たないけど十分。骨折明けのブランクは気にしなくていい。

 ▼ホウオウアマゾン(矢作師)やっと良くなってきた。プラス10キロくらいだけど成長分とみていい。

 ▼マイスタイル(昆師)いつも通りの動き。年齢を考えれば、あれで十分。自分が気分良く走れるかどうか。

 ▼リレーションシップ(須貝師)競馬が上手になってきた。前走は強かったし、重賞を勝てる馬だと思う。

 ▼ルフトシュトローム(堀師)帰厩当初536キロあった体も504キロまで絞れて、1週前追いの後にグッと良くなった。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年10月28日のニュース

ギャンブルのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム