【天皇賞・秋】ポタジェ 伸び伸びいい感じでラスト12秒2、友道師「最後までいいフォーム」

2021年10月28日 05:30

競馬

【天皇賞・秋】ポタジェ 伸び伸びいい感じでラスト12秒2、友道師「最後までいいフォーム」
ポリトラックコースで追い切るポタジェ(撮影・亀井 直樹) Photo By スポニチ
 初G1挑戦のポタジェはポリトラックで単走追い。馬なりで余力を残して6F85秒4~1F12秒2で駆け抜けた。友道師は「東京までの輸送もあるのであまり負荷をかけず、伸び伸び走れるようにと。最後までいいフォームで、いい感じで初めてのG1を迎えられる」と満足げ。近3走は重賞で小差で3、2、3着と好走が続くだけに同師は「毎回毎回、相手なりに走ってくれて、掲示板を外したことがない。堅実に走ってくれるのでG1でも楽しみ」と期待を寄せていた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年10月28日のニュース

ギャンブルのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム