【アルテミスS】ロムネヤ 切れ味際立つデビュー2連勝へ絶好の仕上がり

2021年10月28日 05:30

競馬

 セレクトセールで2億2680万円(税込み)の値がついた良血ロムネヤ(国枝)がデビュー2連勝へ絶好の仕上がり。Wコースでの最終追いは大きく先行したブレスク(2歳新馬)に1馬身先着。5F67秒1~1F11秒7で切れ味を感じさせた。国枝師は「しまい重点でやったが落ち着いた、いい走り。新馬戦は逃げたけど、ためる競馬でも力を発揮してくれそう。ソダシも勝った出世レースだから期待したい」と語った。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年10月28日のニュース

ギャンブルのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム