ジオグリフ、コマンドライン次走ともに朝日杯FSとホープフルSの2択

2021年10月28日 11:28

競馬

 札幌2歳Sの覇者ジオグリフ(牡2=岩戸、父ドレフォン)、サウジアラビアRCの覇者コマンドライン(牡2=国枝、父ディープインパクト)は朝日杯FS(12月19日、阪神芝1600メートル)かホープフルS(12月28日、中山芝2000メートル)へ。サウジアラビアRC2着ステルナティーア(牝2=岩戸、父ロードカナロア)は阪神JF(12月12日、阪神芝1600メートル)へ。3頭いずれもサンデーレーシングが発表した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年10月28日のニュース

ギャンブルのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム