今週の丸山元気!今週の丸山元気!

アイレ 気難しい気性がどうか

2022年08月26日 14:50

ギャンブル

◎丸山元気騎手のコメント
今週は土日合わせて7鞍に騎乗します。

セクシーコマンドー(土曜1R)は距離を延ばして良かったですね。4戦目でどうかですけど、体が戻っていれば更に前進があっても良さそうです。

ベニッシモ(土曜4R)はゲートの中が悪いので、そこだけですね。スタートを上手く出してあげることができれば。なんとか勝たせてあげたい馬です。

アイレ(日曜4R)は馬は悪くないのですが、気難しい気性がどうかですね。パニックにならずに落ち着いてレースに臨めるかどうか。

ヴァンデリオン(日曜7R)は最後は脚を使ってくれるので、あとは展開次第です。

ファントムルージュ(日曜9R)は調教で乗りましたが、悪くないですよ。ハマるかどうかですけど、もっとやれて良さそうです。

◎山崎の見解

土曜日
1Rセクシーコマンドー ☆☆
 前走は直線でいい脚を使い4着と1800メートルに延ばしたことで内容良化。距離2度目、やや低調な組み合わせでもあり上位食い込み可能。前走は道悪に泣かされたキングズレイン、堅実な成績のトーセントラムが強敵か。

4Rベニッシモ ☆☆☆☆
 2着2回3着5回と今の未勝利なら力量上位の存在。前走の走破時計も上々で、今回も課題のスタートさえ決まれば上位争い可能。渋太さが身上のカイザーレオン、長くいい脚を使うロルバーンスカイ、自在性があり安定して走れているヤマニンクイッカーが強敵か。

7Rメイレンシュタイン ☆
 2走前に3着と好走したが、馬場や相手関係に恵まれた印象。前走が伸びずバテずの6着で、現状では雨でも降って時計がかからないと…。3戦連続で2着のレッドランメルト、長期休養明けを叩いて上積み十分のエスコバル、渋太さ十分のサルサロッサが上位候補か。


日曜日
4Rアイレ ☆
 前走は4着だったが、一息で走る面がネックで勝ち馬とは1秒1差。もう少し折り合って運べれば、差のない競馬ができそうだが…。先行力があるキットクル、近走の末脚堅実なパーチル、もう一押しが課題も安定しているジューンポンポンが上位候補か。

7Rヴァンデリオン ☆☆
 前走はロスのない立ち回りで4着。差す競馬が板に付いてきた印象で、展開ひとつで上位食い込みがあっても。キャリアが浅く伸びしろ十分のグラットンラッシー、前走ダート適性を示したプラソン、前走の末脚に見所があったサノノヒーローが上位候補か。

9Rファントムルージュ ☆
 近走着順は一息も、2走前は勝ち馬とは僅か0秒2差。他力本願なタイプだが、末脚の生きる展開になれば食い込みがあっても。距離短縮で粘りが増しそうなユキノエリザベス、末脚堅実なヒルノローザンヌ、昇級初戦の前走でいきなりメドを立てたディオアステリアが上位候補か。

11Rジェネラーレウーノ ☆
 過去に重賞勝ちの実績はあるが、近走成績が冴えず1200メートルも初めて。7歳馬でもありガラリ一変までは…。前走楽勝で古馬相手でもスピードは通用するウインマーベル、堅実なジュビリーヘッド、洋芝巧者のヴァトレニが上位候補か。

<山崎啓介>
1982年生まれの北海道出身。2007年に専門紙「一馬(現・優馬)」に入社。美浦の想定班で、若手の調教師、騎手との繋がりが深い。現在も「優馬」のホープとなるべく、日々勉強中。

コラムランキング

バックナンバー

【楽天】オススメアイテム