今週の丸山元気!今週の丸山元気!

マイネルジェロディ 距離が短くなるのは良い

2022年12月16日 11:36

ギャンブル

◎丸山元気騎手のコメント
今週は土曜阪神、日曜中京で、合わせて10鞍に騎乗します。

トーホウラデン(土曜8R)は最後はジリジリと脚は使いますからね。一変まではどうかですけど、展開が向けばもう少しやれても良さそうです。

マイネルジェロディ(土曜11R)は前走の1400メートルで最後止まったので、距離が短くなるのは良いと思います。前にこのクラスでもやれていた馬ですし、変わってほしいですね。

今週も応援をよろしくお願いします。

◎山崎の見解
土曜日
3Rディープマインド ☆☆
 前走は出遅れて中団からの競馬になったが、直線でいい脚を使い4着と新味を見せる内容。大型馬で叩いた上積みが見込め、やや低調な今回の組み合わせなら上位食い込みがあっても。前走は相手が悪かったバトゥーキ、スムーズさを欠いた前走でも3着と能力見せたファイアネイド、前走は厳しい展開だったハルクバローズが上位候補か。

5Rパトリ ☆☆
 入念に乗り込まれ、最終追い切りでは鋭い脚を披露。長距離輸送は鍵になるが、スピード十分で初戦から差のない競馬が可能。質の高い合わせ馬を消化しているロイヤルナタール、水準以上の動きを見せるグリーンオパール、軽快な動きを見せるトーホウランボが上位候補か。

6Rスターライトテール ☆
 動きは悪くないが、追い切り本数が少なく若干急仕上げの印象。能力でどこまでやれるか…。反応抜群のレッジェンダペスカ、一追い毎に動きが良くなっているガウラ、ダートが合いそうな体型のテイエムタイフーンが上位候補か。

7Rアフターグロウ ☆
 新馬戦では3着と好走したが、その後は掛かる面を見せるなどして二桁着順続き。鞍上の腕で少しでも前進があればいいが…。先行力があるコスモグングニール、器用さがあるヴィヴィッシモ、距離短縮で粘りが増しそうなマルクパージュが上位候補か。

8Rトーホウラデン ☆☆
 過去に今回と同じ阪神ダート1400メートルで現級3着の実績がある。太目残りの前走を叩いた上積みが見込め、やや低調な今回のメンバー構成なら大きく前進可能。相手なりに走るヴィゴラスダンサー、ダートでは大崩れがないバンベルク、叩いて粘りが増しそうなオーガスタスカイが上位候補か。

9Rフォルツァンド ☆☆
 春に現級3着2回があるが、本調子にないのか近2走がともに大敗。叩き3戦目で少しでも前進があればいいが…。末脚堅実なキングズソード、渋太さ十分のクリノナイスガイ、好仕上がりのヴォルゴグラードが上位候補か。

11Rマイネルジェロディ ☆☆
 過去にオープン特別で3着3回。展開の助けは必要だが、マイペースで運べれば渋太くハンデ戦なら粘り込みも可能。阪神は相性が良いスマートクラージュ、好仕上がりのグルーヴィット、使いつつ調子を上げている印象のヴァトレニが上位候補か。

日曜日
1Rケイエイト ☆☆
 初戦は離された4着だったが、器用に立ち回り内容としては上々。休み明けになるが丹念に乗り込まれており、やや低調な今回の組み合わせなら上位食い込みがあっても。前走の末脚が上々だったタガノチェイス、使いつつ粘りが増してきたカッチュッコ、一戦毎に着順を上げているマコトヴィクラントが上位候補か。

4Rハヤブサゲキレア ☆
 初戦は後方のまま13着大敗。立て直した効果でどこまで前進できるか…。末脚堅実なカネフラ、2戦連続2着のワレハウミノコ、芝に戻るモズマーカッシンが上位候補か。

7Rゼンダンピューマ ☆
 未勝利勝ち後の成績が冴えない。再ブリンカー着用で少しでも前進があればいいが…。好仕上がりのディオ、末脚堅実なサトノスカイターフ、安定感があるヴルカーノが上位候補か。

<山崎啓介>
1982年生まれの北海道出身。2007年に専門紙「一馬(現・優馬)」に入社。美浦の想定班で、若手の調教師、騎手との繋がりが深い。現在も「優馬」のホープとなるべく、日々勉強中。

コラムランキング

バックナンバー

【楽天】オススメアイテム