返礼品は京都有名料亭の味 ミシュラン三つ星店や「瓢亭」や坂本龍馬も愛した「中村楼」など参加

2021年12月06日 14:46

社会

 室町時代から続き、坂本龍馬も足繁く通ったという創業約480年の「二軒茶屋 中村楼」やミシュラン三つ星の「瓢亭(ひょうてい)」など京都の有名料亭19店が京料理の魅力を全国へ発信する「京都料亭文化プログラム」を行っている。クラウドファンディングサイト「レディーフォー」と連携し、資金の提供者に対して特別に弁当や懐石コースなどのランチやディナーを返礼品として企画しており注目を集めそうだ。

 中村楼では、1口1万円の返礼品は京都の本店でのペアランチ。振る舞われるのは特別田楽弁当で、坂本龍馬も食べたという祇園豆腐を使った田楽などが入っている。1口5万円のコースではペアで特別割烹を堪能できるディナーに招待される。店主の辻雅光氏は「初めての経験ではございますが、これまで、ご愛顧いただきました皆様やこの機会に初めてお越しいただける方々のご支援をお願いする次第です。この機会に皆様に足を運んでいただけますと幸いです」としている。目標金額は100万円。集まった資金は店の運営費に充てるとしている。

 瓢亭では、1口6500円から20万円まで11種類のコースから選べる。1口5万円の返礼品は、京都の本館で昼に2人で特別料理を提供。最高額の20万円では、14代目、15代目のいずれかによるもてなしつきの特別コースを振る舞う。

 参加しているのは以下の19料亭。「嵐山辨慶」「魚三楼」「京料理 木乃婦」「錦水亭」「南禅寺 順正」「京料理 清和荘」「京料理 ちもと」「一子相伝 なかむら」「二軒茶屋 中村楼」「西陣魚新」「京料理 はり清」「瓢亭」「山ばな 平八茶屋」「有職料理 萬亀楼」「京料理 萬重」「京懐石 美濃吉」「南禅寺 八千代」「料理旅館 天ぷら 吉川」「京料理 六盛」。レディーフォー内に各店が特設ページを立ち上げており、プロジェクトへ参加した思いや返礼品などについて詳述している。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年12月06日のニュース

社会のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム