土俵祭りで安全祈願 尾車事業部長「しっかりと対策をして注意しながら」

2021年05月09日 05:30

相撲

土俵祭りで安全祈願 尾車事業部長「しっかりと対策をして注意しながら」
東京・両国国技館で行われた大相撲夏場所の土俵祭り。奥中央は八角理事長 Photo By 共同
 【大相撲夏場所9日初日 】 土俵祭りが国技館で行われ、八角理事長(元横綱・北勝海)らが出席して15日間の安全を祈願した。3日目までは無観客。東京都で大規模イベントの人数制限が緩和される4日目から上限約5000人の観客を入れる。
 尾車事業部長(元大関・琴風)は「しっかりと対策をして、ご迷惑をかけないよう、一つ一つ注意しながらやっていきたい」と気を引き締めた。場所前の新型コロナウイルスのPCR検査では力士ら協会員全員が陰性だった。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年05月09日のニュース

スポーツのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム