×

31日、初採用男女混合団体 さあ、一緒に金メダルだ!大野「最強かつ最高の集団」

2021年07月31日 05:30

柔道

31日、初採用男女混合団体 さあ、一緒に金メダルだ!大野「最強かつ最高の集団」
男子73キロ級で2連覇を果たした大野将平 Photo By スポニチ
 柔道の最終日となる31日、東京五輪で初採用の男女混合団体が行われる。男女各3人の6人制で、男子が73キロ以下、90キロ以下、90キロ超、女子は57キロ以下、70キロ以下、70キロ超で構成され、出番は男女交互となる。
 世界選手権4連覇中の日本は優勝候補筆頭。男子73キロ級で2連覇を果たした大野将平(旭化成)を軸に、兄妹で頂点に立った男子66キロ級の阿部一二三(パーク24)、女子52キロ級の阿部詩(日体大)ら軽いクラスの起用も可能だ。準々決勝から登場し、ドイツと難民選手団の勝者と対戦する。大野は「個性豊かな選手が多く、最強かつ最高の集団だ」と自信をみなぎらせている。

おすすめテーマ

2021年07月31日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム