松山英樹 第3ラウンドはボギー発進 4位に後退 東京五輪ゴルフ男子

2021年07月31日 11:37

ゴルフ

松山英樹 第3ラウンドはボギー発進 4位に後退 東京五輪ゴルフ男子
1番、グリーン手前からのアプローチショット(AP) Photo By AP
 【東京五輪第9日 ゴルフ男子第3日 ( 2021年7月31日    埼玉・霞ケ関CC=7447ヤード、パー71 )】 第2ラウンドで64をマークし通算9アンダーの3位で第3ラウンドに臨んだ松山英樹(29=LEXUS)は1番パー4をボギー発進した。
 スタート前には、日本ゴルフツアー機構の青木功会長から激励を受けて、IOCのバッハ会長が見守る中、ティーオフした。

 ティーショットを右ラフに入れて、第2打をグリーン手前に運び、アプローチをピン手前2メートルに寄せたが、パーパットはわずかに外れた。この時点で4位に後退した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年07月31日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム