1打差単独2位浮上の松山英樹 「良い位置で3日間終われたので明日やり切るだけ」

2021年07月31日 16:44

ゴルフ

1打差単独2位浮上の松山英樹 「良い位置で3日間終われたので明日やり切るだけ」
5番グリーン、キャディーとともにラインを読む松山(AP ) Photo By AP
 【東京五輪第9日 ゴルフ男子第3日 ( 2021年7月31日    埼玉・霞ケ関CC=7447ヤード、パー71 )】 松山英樹は67をマークし通算13アンダーに伸ばし、首位に1打差の単独2位で第3ラウンドを終えた。ホールアウト後には最終日への決意を語った。
 ――単独2位で終えた。今日1日を振り返って?
 「なかなか思うように行かなかったけど、途中スコアを伸ばすことができた。最後も17番で(バーディーを)取れて終われて良かった」

 ――今日は第2ラウンドの残りから始まったが?
 「よくあることなんで問題ないです」

 ――1番でボギーの後、連続バーディーを奪った
 「たまたまが二つが続いた。ラッキーな二つだったけど、明日につながる感じはする」

 ――最終組で最終ラウンドに臨む
 「良い位置で3日間終われたので明日やり切るだけだと思う。頑張りたいなと思う」

 ――金メダルを目指す最終ラウンドだが
 「そこはあまり考えずに、自分のできることをやった結果がそうなればいいと思っている」
続きを表示

おすすめテーマ

2021年07月31日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム