【箱根駅伝】関東学生連合は総合14位相当 拓大・山下監督「今後の競技につなげてほしい」

2022年01月03日 18:23

駅伝

【箱根駅伝】関東学生連合は総合14位相当 拓大・山下監督「今後の競技につなげてほしい」
<第98回箱根駅伝・復路ゴール> ゴールする関東学連10区・諸星 (撮影・光山 貴大) Photo By スポニチ
 【第98回東京箱根間往復大学駅伝 復路 ( 2022年1月3日    神奈川・箱根町~東京・大手町 5区間109・6キロ )】 関東学生連合はオープン参加のため参考記録扱いだが、14位相当のタイムでフィニッシュした。
 9区の亜大・竹井祐貴(4年)が区間6位相当、10区の育英大・諸星颯大(3年)が区間5位相当と健闘した。チームを率いた拓大・山下監督は「目標の10位(相当)以内を達成できなかったことを受け止めて、選手が各大学に持ち帰って、今後の競技につなげてほしい」と期待を寄せていた。

おすすめテーマ

2022年01月03日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム