熱い想い秘めるシャイな京都成章の主将・大島君が見せたすがすがしい表情とラグビー愛

2022年01月04日 05:30

ラグビー

熱い想い秘めるシャイな京都成章の主将・大島君が見せたすがすがしい表情とラグビー愛
<東福岡・京都成章>後半、ディフェンスのギャップを突いて抜け出し、トライを決める京都成章・大島(撮影・北條 貴史) Photo By スポニチ
 【第101回全国高校ラグビー大会 準々決勝   京都成章25-31東福岡 ( 2022年1月3日    花園 )】 【高校ラグビー MCリレーコラム】今大会のMBSハイライト番組「全国高校ラグビー大会ハイライト」(当日深夜放送)とのコラボ企画コラム「想いひとつ」の第4回は、番組MCの女優・木下彩音(21)が、前回準Vで初優勝を目指した京都成章のSO大島泰真主将の、チーム一シャイな性格に隠された熱い“想い”を紹介します。
 有観客の花園を初めて体験しましたが、お客さんの拍手が選手の後押しになって、絶対モチベーションも上がるだろうなあと感じました。その中での京都成章対東福岡の一戦。いやー、いい試合でしたね。最後の最後まで目が離せませんでした。私の地元で、京都代表の京都成章へ大会前に取材に行きました。湯浅監督とも地元トークができるなど(笑い)、ウエルカムな雰囲気でとても取材しやすかったです。

 キャプテンの大島君は本当にシャイなんです。でも、練習が始まってチームをまとめている姿を見たら格好良くて、ラグビーに対する愛情が凄く伝わってきました。自ら後半にトライも決めましたが、惜しくも準々決勝敗退。大島主将に試合後に話を聞きましたが、「楽しかった」と言っていたのが印象的で、その言葉を聞けて私もうれしかったです。

 自分たちのやってきたことを出し切れたんじゃないかな。もちろん負けて悔しいと思うんですが、すがすがしい表情を見せてくれました。ハイライト番組の収録もあと2回となりました。初回の放送はガチガチだったんですが、共演している三ツ廣アナや橋下(徹)さんをはじめ、周りのみなさんのサポートのおかげで徐々に自分の感じたことを言えるようになってきました。その私の“想い”が視聴者の方に伝わればいいなと思います。(ハイライト次回放送は、あす5日深夜2時から)

この記事のフォト

おすすめテーマ

2022年01月04日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム