今季未勝利の稲見 渋野との半年ぶりラウンドに「楽しく勉強しながらできる」

2022年05月18日 17:02

ゴルフ

今季未勝利の稲見 渋野との半年ぶりラウンドに「楽しく勉強しながらできる」
<ブリヂストンレディースプロアマ>1番、ティーショットを放ち笑顔の稲見萌寧(撮影・沢田 明徳) Photo By スポニチ
 女子ゴルフのブリヂストン・レディース(賞金総額1億円、優勝賞金1800万円)は19日から4日間、千葉県千葉市の袖ケ浦CC袖ケ浦C(6713ヤード、パー72)で行われる。昨季の賞金女王でディフェンディングチャンピオンの稲見萌寧(22=Rakuten)は19、20日の予選2日間を主戦場の米ツアーからスポット参戦の渋野日向子(23=サントリー)、前週のほけんの窓口レディースを制した渡辺彩香(28=大東建託)と同組でラウンドする。
 「いっしょにいるだけで楽しいというか、笑顔でいられるのが一番大きいかな」

 稲見と渋野との“競演”は昨年11月の大王製紙エリエール3日目以来。「凄い大変なことを成し遂げた方でもあるし、凄い大変な時期を乗り越えた方でもあるので、ホントに楽しく勉強しながらできる日かなと思います」と本番前からワクワク感でいっぱいになっている。

 今季はまだ、勝ち星に恵まれていないが、トップ3入りが3度。2週前のワールド・レディースから2週連続3位とここに来て調子を上げてきた。

 17日の公式練習日は連戦の疲れなどに起因するアドレスのズレを修正するため5時間練習場にこもったという。まだ、今季初優勝を導き出す“答え”は見いだせてはいないが、9勝を挙げた昨季も試行錯誤を繰り返しながらの勝ち星量産だった。稲見の周囲にそろそろの雰囲気が漂っている。
 

おすすめテーマ

2022年05月18日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム