トヨタ サイモン・クロン監督の退団発表 滑川剛人は現役引退

2022年05月18日 15:14

ラグビー

 ラグビーリーグワンのトヨタ(旧トヨタ自動車)は18日、サイモン・クロン監督(46)の退団を発表した。3月にスーパーラグビーのウエスタン・フォース(オーストラリア・パース)からヘッドコーチに就任することが発表されていた。
 クロン監督は20年シーズンからトヨタで指揮を執ってきた。チームは今季、上位4チームが進出するプレーオフ争いを終盤まで繰り広げたが、5位と惜しくも逃していた。

 クロン監督のほか、19年から在籍してきたウィル・エグルストン・コーチも退団する。選手ではプロップ高橋洋丞(30)やロックのパトリック・トゥイプロトゥ(29)、SH滑川剛人(32)ら10人が退団。レフェリーで活躍している滑川は選手としての現役引退を表明し「今後につきましては、“選手”ではなく“レフリー”と邁進してまいります」と伝えた。

おすすめテーマ

2022年05月18日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム