ロコ・ソラーレが決勝トーナメント進出 フィロシーク青森には苦戦 鈴木夕湖「前半は良かったけど…」

2022年05月26日 21:23

カーリング

ロコ・ソラーレが決勝トーナメント進出 フィロシーク青森には苦戦 鈴木夕湖「前半は良かったけど…」
<ロコソラーレ-北海道銀行>第7エンドに5点を挙げ、笑顔を見せるロコソラーレの右から藤沢、吉田夕、吉田知、鈴木。直後に相手が負けを認め5勝目を挙げた Photo By 代表撮影
 【カーリング日本選手権第5日 ( 2022年5月26日    アドヴィックス常呂カーリングホール )】 女子1次リーグで北京冬季五輪銀メダルのロコ・ソラーレは北海道銀行に10―4で快勝すると、フィロシーク青森も7―5で下し、通算6勝1敗として上位4チームによる決勝トーナメント進出を決めた。
 北海道銀行戦では4―5で迎えた後攻の第7エンドにスキップ藤沢五月(31)のスーパーショットで一挙5点を奪って試合を決めた。フィロシーク青森は序盤にリードを奪いながら、終盤はミスもあって接戦となり、苦しみながらも逃げ切った。

 フィロシーク青森戦について、セカンドの鈴木夕湖(30)は「前半は良かったけど、後半にゼロショットのミスとかが出て、その辺をしっかり修正したいと思った」と反省。SC軽井沢クラブと対戦する27日の1次リーグ最終戦に向けて「きょうはトップウエイトを投げることが多かったんですけど、そこの反省点が多かったので、あしたは修正して、良かったところはそのままつなげていきたい」と意気込み。地元開催の日本選手権に「私自身はリラックスして楽しめている」と笑顔を見せた。

おすすめテーマ

2022年05月26日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム