3年ぶり開催の東レPPO 大坂なおみ、土居美咲ら出場選手発表 来月17日開幕

2022年08月26日 12:04

テニス

3年ぶり開催の東レPPO 大坂なおみ、土居美咲ら出場選手発表 来月17日開幕
大会アンバサダーとして見どころを語った沢松奈生子さん Photo By スポニチ
 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン実行委員会は26日、都内で会見し、前回19年大会覇者の大坂なおみ(フリー)、世界ランク4位のパウラ・バドーサと同9位のガルビネ・ムグルッサ(ともにスペイン)ら18人と、主催者推薦を受ける土居美咲(ミキハウス)の出場を発表した。
 新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となる今大会は9月17~25日(予選=17~18日、本戦=19~25日)に有明テニスの森公園で開催する。

 世界ランク44位の大坂は、出身地の大阪で凱旋試合となった前回の19年大会で優勝。今大会での連覇に向け、まずは29日開幕の全米オープン(ニューヨーク)で2年ぶりの優勝を目指す。東レ・パンパシフィック・オープンで大会アンバサダーを務める沢松奈生子さんは「(今大会が)彼女がもう一度、世界1位、世界トップに戻るきっかけになるのではないか」と期待を込めた。

おすすめテーマ

2022年08月26日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム