宇野昌磨 本番用衣装でSP調整 初制覇懸かるGPファイナルが8日開幕

2022年12月08日 19:41

フィギュアスケート

宇野昌磨 本番用衣装でSP調整 初制覇懸かるGPファイナルが8日開幕
<トリノGPファイナル>本番用の衣装で調整した宇野昌磨(撮影・長久保 豊) Photo By スポニチ
 フィギュアスケートのGP(グランプリ)ファイナルとジュニアGPファイナルが、8日にイタリアのトリノで開幕する。現地時間午前7時から会場のパラベラ競技場で公式練習が行われ、出場する選手たちが調整した。
 男子で昨季の世界選手権を制した宇野昌磨(トヨタ自動車)は、本番用の衣装で動きを確認。冒頭の4回転フリップは転倒したが、4回転―3回転の連続トーループ、後半のトリプルアクセルは着氷した。会場では、公式練習からファンによって「SHOMA」といった応援ボードなどが掲げられた。

 これまでGPファイナルで2位2回、3位2回という結果を残している宇野にとって、初制覇が懸かる今大会。男子SPは日本時間で9日の午前4時35分開始予定で、5番滑走の宇野は午前5時7分から演技を披露する予定となっている。

おすすめテーマ

2022年12月08日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム