×

【バレー五輪予選】日本女子初黒星も古賀主将「すぐに切り替えて明日に向かいたい」

2023年09月23日 21:44

バレーボール

【バレー五輪予選】日本女子初黒星も古賀主将「すぐに切り替えて明日に向かいたい」
<日本・トルコ>第4セット、劣勢の展開でも前を向く古賀(右)(撮影・小海途 良幹) Photo By スポニチ
 【バレーボール・パリ五輪予選女子東京大会兼W杯第6日   日本―トルコ ( 2023年9月23日    東京・国立代々木競技場 )】 開幕5戦連続ストレート勝ちで24年パリ五輪切符に王手をかけている首位・日本は、同じく全勝で2位につける強敵トルコに1―3で敗れた。8カ国中、上位2位に与えられる五輪切符は24日のブラジル戦に持ち越された。第1セットを25―22で先取。その後第2セット22―25、第3セット24―26で連取され、3―1以上での勝利という五輪決定条件を満たせず。第4セットも12―25で落とし今大会初黒星を喫した。
 第1セットを25―22で先取。その後第2セット22―25、第3セット24―26で連取され、3―1以上での勝利という五輪決定条件を満たせず。第4セットも12―25で落とし今大会初黒星を喫した。

 主将の古賀紗理那(27=NEC)は「トルコは強豪国ということもあり、シャット本数が多かった」と相手の高いブロックに手を焼いた様子。それでも、最後までチームを鼓舞し続けた主将は「負けはしましたが、すぐに切り替えて明日に向かいたい」とブラジルとの大一番を見据えた。

おすすめテーマ

2023年09月23日のニュース

特集

スポーツのランキング

【楽天】オススメアイテム