徳島がのってきた J1で初の3連勝、早くも前回J1時の勝ち星に並ぶ

2021年04月08日 05:30

サッカー

徳島がのってきた J1で初の3連勝、早くも前回J1時の勝ち星に並ぶ
先制ゴールを決め祝福される徳島・岸本(右から2人目) Photo By 共同
 【明治安田生命J1第8節   徳島1ー0仙台 ( 2021年4月7日    鳴門大塚 )】 J1でクラブ初の3連勝を飾った徳島は、14年の前回J1時の勝ち星に早くも並んだ。
 先制点は前半24分、CKにMF岸本が頭で合わせ、GKに阻止されたもののこぼれ球を自ら右足で押し込んだ。次節11日は昨季までチームを指揮したロドリゲス監督が率いる浦和戦。先月30日に来日し2週間の待機期間中のポヤトス監督に代わって指揮を執る甲本ヘッドコーチは「3連勝は素直にうれしい。主導権を握ってやりたい」と意気込んだ。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月08日のニュース

サッカーのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム